こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

似顔絵とデッサンの違いについて

似顔絵とデッサンの違いについて
リアルな風景や人物、動物を描きたいのですが全く絵を描いたことがありません。
近くに似顔絵教室はあるのですが誇張しすぎてきもち悪いです。
8回の授業で10万くらい。ここでは似顔絵のみなのでリアルな絵は描けません?
基礎を教えてくれますが似顔絵教室での基礎はデッサンにも役立ちますか?
デッサンのイメージは専門のモデルをみんなが描く教室で堅苦しく面白くありません。例えば動物や虫や古い建物を描くときに似顔絵の基礎は役立ちますか?

投稿日時 - 2018-09-30 16:47:25

QNo.9542896

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

デッサンは測りながら描く技術です。
(絵描きが鉛筆や筆を立てている仕草はデッサンの測量のためなのです)
かなり時間がかかります。

似顔絵は少ない時間で特徴を捉えて描くモノですからデッサンとはまた違いますね。

鉛筆などで描かれた写実的なリアルな似顔絵は写真模写やスーパーリアリズムと言います。
似顔絵とは異なりますよ。

似顔絵教室のカリキュラムがどういったものか分かりませんが、デッサンとは基礎は異なるかと。

デッサン初心者講座のURL貼っておきます。
http://tat1500cc.com/drawing-curse/
静物について解説していますが、これがほぼ基本ですから。
測り方をマスターすれば人物もデッサンも出来ます。

(写真)模写の方も基本的にデッサンと似ている部分はありますね。
慣れないうちは定規などを使って測りながら描くのも良いでしょう。
http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/130629/03.html
https://www.clipstudio.net/oekaki/archives/151906

投稿日時 - 2018-09-30 19:56:24

ANo.1

1。基礎を教えてくれますが似顔絵教室での基礎はデッサンにも役立ちますか?

 全然役に立たないわけでもなさそうです。

2。デッサンのイメージは専門のモデルをみんなが描く教室で堅苦しく面白くありません。例えば動物や虫や古い建物を描くときに似顔絵の基礎は役立ちますか?

 その場合はあまり役に立たないと思います。

3。似顔絵は、デッサンと相容れない範疇ではないと思います。
 デッサンは下記の定義などを、ごらんください。
 https://dic.pixiv.net/a/%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3

 下記にはデッサン的に描いた似顔絵の例があります。’
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%BC%E9%A1%94%E7%B5%B5

投稿日時 - 2018-09-30 17:05:04