こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社で不動産部門を設立するときのアドバイス

教えてください。
物流会社に勤めているのですが、会社の中では総務部の中に、以前より土地建物の税務処理を行う管財課を持っています。が、管財課は不動産を有効活用する為に積極的に動く部門ではなく、不動産部門というほどのものではないです。
そこで、不動産部門を設立しようという動きができつつあり、それに加わっています。
ですが、具体的に何から始めたらよいかわかりません。

不動産部門を設立するにあたり、有効なノウハウを得たいのですが、参考になる書籍、資格、セミナー、外部講師やコンサルタント等がいましたら教えてください。

投稿日時 - 2018-09-11 12:10:56

QNo.9536137

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

自社物件だけの 賃貸 リース
これは仲介業ではないので 仲介業の資格は不要です。

借りる側から見た 自社物件の賃貸
https://heyasagashi-tatsujin.com/jishakanri.html
これを読めば 貸す側の立場もわかります。

投稿日時 - 2018-09-12 17:12:09

お礼

回答ありがとうございます。
事業用不動産(倉庫)なのですが、読んでみます。

投稿日時 - 2018-09-18 12:04:34

ANo.1

不動産を有効活用する」ことの具体的内容が どのようなことを含むのか というところが決まらないと いい回答はつかないと思います。
賃貸
販売
社宅
建設
住宅
店舗
・・・・
例えば住宅を建設して社員に分譲するという場合は なにも資格を持つ人は必要なくできます。不動産の営業許可も不要です。
不特定多数を相手に営業するわけではないからです。

投稿日時 - 2018-09-12 10:13:11

お礼

回答ありがとうございます。
質問に具体性がなくて申し訳ありません。
(計画自体がまだ具体性があまりなく…)

イメージとしては下記のような状態です。

賃貸→有り(他社に対する賃貸)
販売→有り(倉庫を開発して販売)
社宅→無し
建設→有り(イチから開発というより、倉庫の補修がメイン)
住宅→無し
店舗→無し

また、事業用不動産の仲介やサブリースもあります。

投稿日時 - 2018-09-12 14:55:22