こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

KVSとRDBMSの違いについて

KVSとRDBMSの違いについて
RDBMSでもKVSと同じこと出来ますよね?
利点ってなんでしょうか

投稿日時 - 2018-08-17 13:01:41

QNo.9528312

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

同じことなんかできませんよ。

KVSはビッグデータと言う扱いができますが、RDBMSにはそんなことは不可能です。

RDBMSはデータのすぐに取り出しとか条件取り出しが「わかりやすく」できますが、KVSは総当たり式の考えをしますから、正確度も自由自在ですが、やりかたは工夫しないといけない。

単純にいうと、RDBMSの利点というのは、「限られたデータ」「寿命のあるデータ」を管理するのに便利であり、引き継ぎが用意だということです。

むしろ悪い点のほうが多いと思いますが、RDBはまずインデックスを作る必要があり、常にそのメンテナンスを続けないとだめだということです。そしてリレーションを張れば張るほど目に見えて遅くなり、ついに使い物にならなくなるという点です。それを避けるためにDB2なんていうやつは4つを超えたインデックスをつくろうとすればバックレてできなくなるようになっています。

こんなろくでもないDBを使って何をしようと思うのかと私は批判的に思いますね。だけど、論理的にはSQLで記載すると読みやすいし修正もしやすいし頭の悪い人間でも対応できるというのは確かですが。

投稿日時 - 2018-08-17 14:16:43

ANo.1

https://academy.gmocloud.com/qa/20160509/2284
こちらで解り易く載ってます ご一読下さい
こんなんじゃ解らん(`・ω・´)と思われたら、この回答なかったことにして下さい
m(_ _)m

参考URL:https://academy.gmocloud.com/qa/20160509/2284

投稿日時 - 2018-08-17 13:31:31