こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

岡本太郎 作品の「版画」について。

よく行く場所に岡本太郎の作品の「版画」が飾られています。(リトグラフなのか違うのか、私には分かりません)
左下の余白に「何枚刷ったうちの何枚目」の数字。右下にはサインも入っています。
ただ、このサインが、よく見る「TARO」ではないのです。「OKAMOTO」とも読めない気がします。

これが仮に偽物ならば、むしろ「TARO」と書いて売ると思います。
岡本太郎は亡くなってから何十年もたちますし、新しく版画を制作するなら、指定の代理人がサインするとか、決まりはあるのでしょうか。
お詳しい方、宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-08-09 08:36:08

QNo.9525971

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

http://www.artcreation.co.jp/okamototaro-kyousyou.html
このページのサインでしょうか。
元ページ
http://www.artcreation.co.jp/okamoto.htm#seisei
このページのその一枚だけ ちがうサインです。
制作年代によりサインが違うということはありますね。
https://kakakusatei.com/okamoto-taro/kosyo.html
制昨年・・・・・2017年
原画・・・・・・1972年
これについては 本人の制作した版画ではなく 原画をもとにリトグラフにしたものです。

投稿日時 - 2018-08-09 17:05:46

お礼

ありがとうございます! TAROというサインしか存在しないと思っていました、木版印というものがあるのですね。勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-09 18:45:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)