こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

日本に在住してない外国人が日本の会社を買い取るため

いつも有難うございます。
以下、よろしくお願いします。

日本に在住していない外国人が日本の会社を買い取るためにはどのような手続きが必要でしょうか?

現在、多少黒字を出している製造業なのですが、事業継承者が見当たりません。ただ、海外の人が興味を示して、買取を希望しています。その人は外国人で日本国籍を保有しておりません。どのような方法であれば、一番スムーズに買取できるでしょうか?金額は1000万円ほどです。


どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-08-08 10:21:02

QNo.9525678

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

買い取る、とかおかしな考えをするのはなぜですか。

株式会社なんでしょう。だったら株を全部買い取ってもらえばいいだけです。
国籍なんて関係ないじゃないですか。

全株を持っているならそれがオーナーです。そのオーナーが日本人社長を雇おうがどうしようが自由です。

投稿日時 - 2018-08-08 16:55:50

お礼

ご回答を有難うございます。
そうですね、検討してみます。

投稿日時 - 2018-08-09 07:06:21

ANo.2

ご質問者様が会社を売却後直ぐに引退するのではなければ、事業譲渡すれば良いだけです。有限なのか株式なのかは分かりませんが、経営権などの法人が持つ一切の権利を譲渡する契約を締結すれば基本的には法人の売却は可能です。
ただし、他の方も回答に記載されていますが、経営権などを持った方が外国籍で日本に居住していないとなると、日本の会社の業務で日本に訪れる際に観光ビザと言う訳にはいかないので、一般的な就労ビザではなく経営権を持った役員などが持つビザの申請が必要になります。

いずれにしても経営譲渡に伴う契約書の作成などが必要ですから、買い取りを希望される方の母国語か英語の契約書を作成出来る司法書士か弁護士、行政書士に依頼した方が良いでしょう。
契約書の作成と同時にビザの申請もお願いすれば同時に処理してくれますよ。
地元の弁護士会や司法書士会などに問い合わせるのが良いと思います。

投稿日時 - 2018-08-08 13:52:50

お礼

ご回答を有難うございます。
そうですね、経営管理ビザの申請が必要なのでしょうね。
こうした分野が得意な地元の司法書士に相談してみます。

投稿日時 - 2018-08-09 07:09:06

ANo.1

あなたの会社の役員に向かい入れてから
投資経営ビザを申請することになると思います。

詳細は、こちらのサイトで勉強してから
お近くの入国管理局に出入している行政書士や弁護士に相談されるとよいでしょう。

http://setsuritsu.ii-support.jp/q-a/page118.html
https://tokyo-visa.com/gaikoku_jin-kaisha/

投稿日時 - 2018-08-08 11:01:15

お礼

ご回答を有難うございます。
役員に向かい入れてからで良いのですね。
そうすれば、先方も安心して交渉に臨むと思います。
アドバイスを有難うございました。

投稿日時 - 2018-08-09 07:11:07