こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【非恋愛】仕事上で女性から嫌われない為に

私は男性です。

雑貨の企画・制作をしています。
仕事柄、女性の小物作家さんや、そういった女性作家さんが集まるユニットに声をかけているのですが、
どうも自分はあまり好かれていない気がします。
「あなたを嫌いではないけど、それ以上こっちに近づかないでね」といった壁を感じます。

女性個人または女性がメインの集団と、
仲良くコミュニケーションを取る(非恋愛的な意味で)上で、
気をつけるべき点を教えていただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-07-24 17:40:33

QNo.9521477

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

これは女性男性関係ない話で、「テリトリー」を犯さないということにつきます。日本語でいうと、「縄張り」です。

たとえばギターをやっているひとのなかで、チョーキングがどうしたピッキングがどうだ、というとします。この人自身がギターを弾くひとだったら、仲間ですから一緒になって熱した議論になりえますが、ギターを弾いたこともない人間がそんな話題をだしたら、なんだこいつ、わかりもせんくせに知ったかぶりな、と思うだろうということを想像できませんか。エラソーに、と感じたら誰も口をきいてくれません。

これがテリトリーです。相手が仲間でないなら仲間でないことはかまわないけどこちらの領域に入ってきて何かを言うな、です。

あなたは小物作家さんの中で、自分が作らないくせに技法的なことをあーだこーだと言っていることがありませんか。

仕上げてくれる芸術家さんは尊重し、買うほうの立場でなにか希望をだしたり、こういうことはできませんかね、というのはまったく問題ありませんが、こういうことをちょこちょこするなんて問題ないでしょう、みたいな言い方をしたら明らかにテリトリーを犯しています。

男女違うという考え方をすると根が深くなりますよ。そうではなく、尊重すべき箇所に触らないように礼儀を守る必要があるんです。

投稿日時 - 2018-07-24 23:48:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

美容師さんなどに多い おねえ言葉。
性的野心を持っていないという表明でもある。
中性的な立ち居振る舞いもそうです。
こういうことも ひとつの方法です。
突然できることでもないのですが

投稿日時 - 2018-07-25 03:26:28

ANo.2

服装に気を使ってなければ当たり前のようにシャットアウトです。
特に髪型、メガネの汚れ、上着やシャツのしわ、爪、靴の汚れは
なかなか気づきにくいので注意。

投稿日時 - 2018-07-25 00:30:47