こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

役員の個人口座に振り込まれた売上の扱い

一人会社を設立しても法人口座が準備できないと、その間の売上は役員個人の口座に振り込まれることになると思います。
1年通して法人口座を準備できずにずっと個人口座に振り込まれた場合、その売上は法人の売上として認められますか?

もし法人の売上として認められるとしても、1年通してそこまで利益が伸びず、法人としてより個人事業として確定申告した方が有利な場合は個人事業として確定申告できるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-22 00:11:57

QNo.9520575

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

仕分けがしっかりしてあれば問題ないかと思います。

また、個人事業と法人を別で申告することもありうるので、それは検討しても良いかと思います。
この辺りは税理士の方に相談すると明確になりやすいかと思います。

投稿日時 - 2018-07-26 19:04:40

ANo.2

伝票さえきっちりきれていれば何の問題もありません。
もちろん架空伝票じゃ困りますから、何を確認すれば検証できるかが備考にでも書いてあればいいだけです。
これは電子経理システムでも可能です。

投稿日時 - 2018-07-22 11:01:47

ANo.1

>1年通して法人口座を準備できずにずっと個人口座に振り込まれた場合、その売上は法人の売上として認められますか?

もちろん認められます。


>もし法人の売上として認められるとしても、1年通してそこまで利益が伸びず、法人としてより個人事業として確定申告した方が有利な場合は個人事業として確定申告できるのでしょうか?

出来ません。
法人は、設立したら、貴方個人とは別の人格として、指定されるものです。
法人として客先と取引したものを、貴方の個人事業として、申告したら、おかしな話でしょう?

投稿日時 - 2018-07-22 02:14:59