こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

芸術作品の良し悪しと制作時間の関係について。

芸術作品の良し悪しと制作時間の関係について。
絵画などの芸術作品は、時間をかけて制作したものであればあるほど、良い作品になりますか?
そんなに時間はかけてないけど、いい作品とかすごい作品はありますか?一流、アマチュア問わず…。

投稿日時 - 2018-07-21 17:32:06

QNo.9520428

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

時間は関係ないでしょ。
それより何を表現したくて表現できているか、そっちの方が重要でしょう。

投稿日時 - 2018-07-21 17:56:34

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-21 18:12:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あるお金持ちが、自分の胸像を作ることをミケランジェロに依頼したそうです。ミケランジェロはそれを一週間で完成させました。その請求書を見てさすがのお金持ちもびっくり。「お前はたった一週間の仕事でこんなに請求するのか。ボッタクリだ」と怒ったのです。
しかしミケランジェロはこういい返しました。「あなたは何も分かっていない。私がこのクオリティの仕事を一週間でこなせるようになるために、どれだけの時間と努力をつぎ込んだと思っているのか。他の人はこれと同じ仕事を一週間でやることはできない」と。

ちなみにミケランジェロといえばあのシスティーナ礼拝堂の「最後の審判」が有名ですが、彼の本職は彫刻家です。ミケランジェロは自らを天才と呼んではばからないタイプだったので快く思っていない人も多く、「システィーナ礼拝堂の絵画には、天才のミケランジェロ先生にやらせればいいんじゃないか」と恥をかかせるつもりで命じられたのです。
最後の審判で使われたフレスコ画は、壁に漆喰を塗ってそれが乾く前に描かないといけなくて、しかも塗ったらやり直しがききません。最後の審判は大きさも規格外れだったので、描いてみたら途中からバランスがおかしくなったなんてことがないように最初から細かく考えておかないといけないのです。しかも天井画だから曲面もあり、その曲面に合わせて描かないといけないのです。
これを「たった5年」で完成させたミケランジェロはとてつもない天才だと思いますね。天才といえばレオナルド・ダ・ヴィンチとよくいわれますが、ダ・ヴィンチは未完成作品も多いですからね(あのモナリザも未完の作品です)。

投稿日時 - 2018-07-21 20:25:43

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-21 21:14:06