こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社経営

会社経営いわゆる社長業ですが
起業してみたいとかおもいますが
現在借金もあり今の生活もいっぱいいっぱい
ですが、会社経営なんて
ぜんぜんよくないよ、今の生活の借金なんて
会社経営してる人からみれば、ないに等しい
すごい悩むし、金銭に辛いといわれました
こんなもんですか?

投稿日時 - 2018-07-17 21:37:50

QNo.9519240

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

能力があれば簡単にできます。
能力がないのに始めると簡単につぶれます。
端的に言うとそういうことです。
能力がなければ 資本金がどっさりあっても どうにもなりません。
能力とは
起業するアイデア これがないと始まりません
人材を集める力
経営力
統率力
・・・・
などいろいろあります。
とりあえず会社をつくるだけなら いつでも誰でもつくれますから
そこからはじめてみてはいかがでしょうか。
いわゆるペーパーカンパニーですけど 会社登記をしてみることです。
それでいつでもアイデアが固まればすぐに始められるというとです。

投稿日時 - 2018-07-20 10:47:34

ANo.2

意味が分かりません。

普通起業というのは、やりたいこと、計画していることがあって始めるものです。

会社ちゅうものを作ってみよう、という発想で始める人間なんか居るわけがありません。

何をしたくてどう回していきたくて、そしてそれらはリスクがあるけどどう考えよう、が一つもなくて、楽なのかそうでないのかと言うなら何も答えようがありません。

それと、たまたま会社を作ってしまったことで責任者として社長になるのであって社長業なんていうものは存在しません。社長は、何かをする集団の司令塔だというだけのことです。

こんな認識で何を考えても先に行かないと思いますね。

投稿日時 - 2018-07-18 10:53:32

ANo.1

悩みは経営者でも会社員でもあると思料します。
ただ、起業は身銭をきって事業を起こします。
よって、事業のことを大切に思いますし、気になります。

他方、会社員の場合はどうでしょうか?
経営者の思いに近い人と出会えることは稀です。
経営者と同じだけの思いを会社員に求めることはできません。
身銭をきってないからです。
うまくいかない場合にはいわゆる退職をし、再就職をすれば、今ある状況から逃避することができます。

経営者はクライアントへの対応、金銭的な対応、従業員への対応、社会的な対応などで非常に大変な思いをします。
うまくいってるときはすこぶる良いのですが、いったん状況が悪くなると逃避することができずすべて責任は自身に押し寄せてきます。

しかしながら、責任が大きい分、流れにのれば喜びや楽しみも多いです。
安易にはおススメはできませんが、しっかり計画を立ててチャレンジするのもいいでしょう。

幸運を祈ります。

投稿日時 - 2018-07-18 09:42:19