こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

立ちくらみと体重減少の因果関係はある?

体重減少による立ちくらみは考えられるのか?

閲覧ありがとうございます。
高校2年生女子です。
ハンドボールをしています。

テスト期間で運動から離れる度に、いつも体重が減ります。
私はこれは筋肉が脂肪に変わることによるものだと考えています。

普段、毎日部活をしている期間に立ちくらみが起こることは基本的にありません。(たまにありますが)
しかし、テスト期間になって体重が減ると、立ちくらみの頻度がとても上がります。立つ度にです。毎回
今も2週間ほど部活が無く、テスト期間の間に3kg近く体重が減りました。
とても立ちくらみがします。

質問なのですが、
この立ちくらみは体重の減少によるものと考えられますか?
また、何故そうなるのかを、多少難しくてもいいので知りたいです。

回答お待ちしています。
よろしくお願いします

投稿日時 - 2018-07-08 01:50:39

QNo.9516237

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

立ちくらみが続くようであれば病院に行ってください。
一歩勉強期間だけというのであれば,実は私も男性ですが高校大学とそう言った経験があります。受験し出すと何かフラット立ちくらみ。ということがありました。
あなたの場合バリバリの現役でたかがテスト期間なので 太ったとか脂肪が増えたというだけのことで立ちくらみが起きるとは思いません。
その3キロの増減は水分を体がため込むため思ったよりも太るだけです。ランニングをして汗をかけばすぐに1-2キロ減量できます。

もちろん太れば心臓に負担がかかります。それは脂肪組織に血管が新生され,その毛細血管に血液を回すために心臓ががんばるからです。今回のあなたの場合脂肪組織に血管が申請されるまでの期間には短すぎます。

ではなにか?
ハンドボールを一生懸命やってるとすると,バスケやテニスなどと同じでストップアンドダッシュが得意な人ですよね。競技の性格上ダッシュしては短時間で息を整えて次のダッシュに備えるスポーツです。この息を整えるのを知らず知らずにあなたたちはやっていると思いますが,これは息を整えているのと同時に心拍数も見かけ平常時に戻そうとします。人によってタイミングややり方はすこしことなりますが,恐らく知らず知らずに息を大きくすってふーっと吐いて落ち着かせると思います。このとき心拍数も安定します。
このような呼吸法の動作が,ハンドやバスケ,テニスの人は上手いのです。
何が言いたいか,あなたは恐らく勉強に集中し始めたり何かに座って熱中すると呼吸がいつもより少なめになるのでは無いでしょうか。
当然トレーニングを毎日しているときはそれに心臓も慣れていますし酸素の供給量を安定させるように血圧もあがりますが,暫く運動をしない状態でいると心臓はそこまで頑張らない状態で,かつ集中すると呼吸が小さく短くなっている。
そうでしょ?暗記したり考えたりしているときに大きく深呼吸などしてないと思います。そのため,すこし脳に酸素が少ないのでしょう。急に立ち上がるとそれが顕著になり立ちくらみを起こすのだと想像します。

試しに立ち上がる前に大きく息をすることや勉強中にも意識して呼吸をすることをしてみると経るかも知れません。
それでもまだ続くようであれば,早めに一度病院に行きましょう。
安心して引退まで頑張れるための一番大事な夏ですから体調管理もちゃんとしましょうね。

投稿日時 - 2018-07-08 23:31:09

お礼

わかりました、病院に行こうと思います。
呼吸法の話は、自分の頭にない発想でした。すごくわかりやすくて、なるほどと思ったので、これから気をつけていこうと思います。
非常に参考になりました。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-07-09 14:23:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。部活やテスト勉強頑張っておられるようですね。
ご質問、しっかりとした文面で論点がわかりやすく好感が持てる書き方ですね。
さて
>今も2週間ほど部活が無く、テスト期間の間に3kg近く体重が減りました。
>私はこれは筋肉が脂肪に変わることによるものだと考えています。

行動が普通の方が短期間に体重が変動するのは主として体内の水分量の変化です
水分(食事に含まれるものも含め)摂取量及び、
それを体に溜める働きがある塩分が部活が無い期間は少ないようなことはありませんか?

>立ちくらみは体重の減少によるものと考えられますか?
立ちくらみとは起立性低血圧と言います
急に立ち上がると、血液は下半身に集まります。
通常は自律神経が下半身の血管を縮めて血液を押し上げ、上半身の血液を保つように働きますが、自律神経が乱れると、血管を縮める反応ができなくなってしまいます。そうすると上半身の血液が不足し、脳の血液の流れが一時的に少なくなり、立ちくらみが起こります。
中高生は元々この反応が不安定になりがちですから他の条件も加わって起立性低血圧となりやすいものです。

水分や塩分、朝食など食事の不足もこの悪化要因です。
生活リズムの変化も関係しますのでテスト勉強で夜更かしや睡眠不足はありませんか?
運動は改善効果があるものですから運動を休止していることも悪化要因ですね

投稿日時 - 2018-07-09 01:22:18

お礼

ありがとうございます(^^)
とても参考になりました。
水分補給をこまめにしていこうと思います。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-07-09 14:52:25

ANo.2

一度病院に行きましょう。貴女の体に異変が起こっている可能性が
かなりの確立でありますよ。
テスト期間だけで三キロも体重が落ちるのは運動をしないからでは
ありません。
立ち眩みというのは、よく貧血だろうと思っている人がいますが
全く違いますよ。似て非なるものです。
高校生で若いのは良いのですが病気の進行も早いのですよ。
明日でもお母さんに話をして病院に連れて行って貰いましょう。

投稿日時 - 2018-07-08 08:43:10

お礼

やはり体重の減少程度の問題ではないのですね
病院に行こうと思います
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-07-09 14:16:34

ANo.1

女性の多い貧血。

投稿日時 - 2018-07-08 07:53:57

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2018-07-09 14:14:41