こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生粋博多らぁめん ふくちゃん 築地総本店

生粋博多らぁめん ふくちゃん 築地総本店 は、まだ存在していたんですね。
30年前、よく食べに行きました。
確か、隣が吉野家で、もう少し勝鬨橋に進むと「天竹(ふぐ専門店)」があったと思います。
23:00までのバイトを終え、24:00ごろ入店しても、たくさんのお客さんがにぎわっていました。
現在では、「営業時間 11:00~23:00(LO22:30)」なんですね。
ふくちゃん 築地総本店は、一時期、「カレー専門店」になっていませんでしたか?
そこから、ふくちゃん 築地総本店から離れました。

質問です。
今現在、あの当時同様、関東人でも食べやすい、さっぱりしたスープなのでしょうか?
経営者などが変わり、味も変わってしまったのでしょうか?
(当時と現在の、味の違いがわかる方に、回答をお願いしたいと思います。)
よろしく、お願いいたします。

投稿日時 - 2018-05-05 08:29:16

QNo.9495301

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

博多ラーメン大好きです。
博多天神が好きです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E5%A4%A9%E7%A5%9E

↓ふくちゃんは食べたことがないですが、ブログ紹介します。


”生粋博多らぁめん ふくちゃん 築地総本店@築地”

”練馬のふくちゃん?は、もやし、コーン、高菜など色々食べ放題があった記憶?!
でもそれって30年前位の記憶だwwww”

”スープは、ひと言で言ってしまえば「ライト豚骨」。
セントラル感は否めないがwwそもそもこういうイメージだった。
薄い旨味の中に化調感が漂う。。。みたいな。。。
昔食べてた記憶とオーバーラップwwこれはこれでいい!!”
http://takeizzy.blog84.fc2.com/blog-entry-4246.html




”生粋博多らぁめん ふくちゃん 築地総本店”

”「ふくちゃん」は築地総本店。博多ラーメンなのに。
どうやら「明太子のかねふく」が運営しているお店らしいです。”

”本場にありがちな獣臭とかはなくて、あっさりめで食べやすかったです。”
http://yola-atelier.com/hakataramen-fukuchan-tsukiji




”彼此20年以上前のこと。
月島の一角に博多らーめんを謳う「ふくちゃん」が出来て、わざわざそして頻繁に足を運んでいました。
東京のラーメンとは違う、白濁し本場を思わせる匂いと旨味の豚骨スープと極細でストレートな麺との組み合わせが新鮮に映り、嬉々として通っていたのです。”

”ただ、ある時期からスープの味がガクッと変わり、途端につまらないドンブリになってしまい、それ以来ぱったりと足を向けることがなくなってしまいました。”

”そのままスープを啜ってみて、ああああ!っと当時を思い出す。”
http://ishouari.com/2015/03/11689.php]



“生粋博多らぁめん ふくちゃん 築地総本店”
https://www.youtube.com/watch?v=2KsPHtvA40s




こちらも参考に!
「博多ラーメン」「東京」に関する質問と回答
https://okwave.jp/searchkeyword?word=%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3+%E6%9D%B1%E4%BA%AC



美味しいひと時を!

参考になれば幸いです。

参考URL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/blog-entry-4246.html

投稿日時 - 2018-05-08 17:08:18

お礼

いろいろ調べていただき、ありがとうございます。
大学時代、アルバイトを終え、その時間まで待っていた高校生を含め、「池袋でボーリング」、「築地ふくちゃん→台場」、「近所でビリヤード」など、青春を謳歌していました。
中でも、「築地ふくちゃん→台場」は、強烈に印象に残っています。
ふくちゃん:初めて食したトンコツ。(さっぱり系で、虜になりました)
台場:当時の台場は船の科学館しかなく、夜中の台場公園は危険な場所でした。
台場方面へ向かっていると、しょっちゅう検問が行なわれていました。
車2台で遊びに行くのですが、車内・トランクまで調べられるような時代。
前を走る先輩の車での出来事ですが、
警官:「台場でツツ込み(警察隠語で内容は強姦)」があった。車内・トランクを調べさせて。飲酒していないか?息を嗅がせてくれ。」
彼:「いま、にんにくたっぷりのラーメンを食べてきたので、臭いと思いますよ。」
警官:「良いから、息を嗅がせてくれ。」
彼:「はーーーーー」
警官:「くっせぇ。もう良いよ。」
とやり取りがありました。
台場公園についてから、その話を聞いたときは大笑いしました。
台場公園は真っ暗。
奥のほうに小船がつけられるような、本当に小さな桟橋がありました。
桟橋の脇に小さな砂盛り部分があったので、私は砂部分にピョンと移動しました。
実はヘドロでした。
どんどん沈んでいく私を、仲間たちが必死に救ってくれました。
1台の車はにんにく臭い、1台の車はヘドロ臭い。
本当に、楽しい時期でした。
(レインボーブリッジの橋脚が作られ始めている時期で、「こんなところに橋を架けてどうするんだろうね?」とみんなで思っていましたが、あそこまで台場が発展するとは、当時は予想も付きませんでした。)

ふくちゃんも、当時とは職人さんも変り、営業時間帯も変わったのでしょうね。
古き良き思い出を失いたくないので、たぶん、築地ふくちゃんを再訪することは無いでしょう。

私の思い出話につき合わせてしまい、申し訳ありません。

投稿日時 - 2018-05-17 02:54:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)