こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

労働力の質の低下について

近年気のせいか主にサービス業の質が低下しているように感じます。

そのことを私のお友達に話題してお話したら以下のような答えが返ってきました。

サービス業に限らず、今は正社員が激減して、派遣社員や契約社員やパートが
激増している。これらの人でも真面目に働いている人はたくさんいる。

他方で正社員があたりまえだった昔なら「社会で通用しないような人材」が社会に
すごく沢山でるようになった。それらがサービス業などの質を下げている。

「社会で通用しないような人材」というのは、責任感をもってちゃんと働く気がない人の事。ただしい言葉使いや敬語のを知らない、お金をもらって働いているという
認識があまりない、等。

というものです。

なんだか世の中が世知辛い感じで困ります。

これって当たっている部分はあると思いますでしょうか。

投稿日時 - 2018-03-23 01:04:19

QNo.9480754

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それもあるでしょうね。
就業者のおよそ4割は非正規雇用ですが、会社としてはそういう人にいちいち教育をするコストと時間がないということで、結果的に「にわか仕立て」のスタッフが現場に出ることになります。
熟練不足でミスをしたら、首を切ればいい話ですから・・・
トコロテン式に、出て行っては入る、出て行っては入るの繰り返しで、これでは質の向上は見込めません。

投稿日時 - 2018-03-23 01:22:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

サービスだけでなく工業製品も質が落ちたと思います。
天下の某家電会社も社名を変えてから質が落ちたように感じる。
とにかく、どこもコスト削減最優先で品質という所は後回しにされている。

NHKのアナウンサーの質も落ちています。
ニュース原稿を読むのに、必ず、かむ。
必ず毎日というのがすごい。
おわびを言いもしなくなっている。
聴取料の無いラジオだからかまわないというのが局内の姿勢なのかも。

新聞の単純な校正間違いも目につく。
校正という部署は新聞編集の品質管理にあたるが、コスト削減でろくなことになっていないのだろう。

投稿日時 - 2018-03-23 02:02:00

ANo.2

すべては派遣法が悪
シロートを1週間ぐらい研修させて 派遣させる では 質も何もありません
企業側としては使い捨て出来る社員は
いっぱいいるという妄想を抱いて使い続けてきましたが

20年 人口は有限なので人も集まらず 集まっても結局みんな派遣だった という限界に来てる

世界における派遣事業者数
https://golden-tamatama.com/blog-entry-2173.html
日本が世界一です

売り上げは3位です
https://www.jassa.or.jp/keywords/index7.html

どっか間違ってます

投稿日時 - 2018-03-23 01:56:38

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-03-23 01:57:26