こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

絵画の価格

近くのショッピングモールに作家の絵がオークション形態で入札を受け付けて
いました。私には無名な絵の作品が10作品ほど展示していました。
大きさはA3サイズくらいで原画ではありません。
絵には平均10万円で300分の50くらいです。
発行部数総額、それだけで3000万円になります。
これって原画の価値を超えれいると思います。
無名作家がこのような価格で落札するのでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-24 22:47:49

QNo.9421934

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

絵と書かれていますが 絵ではなく 版画でしょうか。
リトグラフ シルクスクリーン 等 種々の手法がありますが
作家さんが版を作って刷る作品と
画家の描いた絵を 第三者が制作する 複製画としての版画もあります。
質問の作品がどれに相当するのかわからないので ちょっと回答に困ります。
いわゆる「エウリアン」と呼ばれる詐欺まがい商法の場面であつかわれているものは 後者の 第三者による複製品です。
詐欺まがい商法ではなく 有名画家の作品のそういった複製品がデパートなどで販売されていることもありますけど。
どちらにしても 限定枚数としてシリアルナンバーが入っていても それが本当かどうかわかりません。
質問は オークションで落札販売ということだから 買う人が自分で値段を決めるということですね。
それで高く売れるのなら なかなかの商売上手ということになりますが
コストが低いので 1枚でも売れたら丸儲けという商売でしょう。

投稿日時 - 2018-01-25 14:21:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

要は、リトやスクリーントーン、ジークレーの画法のモノでしょう。
刷り部数としてはその位刷りますが、本当に価値があるのはAP(アーチスト・プルーフ)、EA(エプルーブ・アルチスト)などの、作家の保存分です。
300部くらい刷るのは、その作家をプロデュースする会社次第です。
有名作家を専属で囲い込むために、その部数を買い取るわけです。
買い取れば、顧客に売ろうが流そうが、それは会社判断となります。
ちなみに、50/300と言っても、300部刷って市場に出ているわけではありません。
作家が気に入らないのは廃棄するので、残った絵について番号が振られます。
ですから実際はもっと少ないはずです。

投稿日時 - 2018-01-24 23:09:09