こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

固定資産税の納税通知書で、登記変更ができますか?

自宅(戸建)を売却予定です。現時点では、まだ売却を決めたわけでなく、大体の売却価格が知りたいところです。先日、不動産屋の人が見に来ました。その時、固定資産税の納税通知書のコピーがほしいと言われ、通知書全ページのコピーを渡してしまいました。このコピーが悪用されて、不動産の登記(名義変更)が勝手に行われる可能性はありますか。コピーを返してもらった方がよいでしょうか。今日になって心配になってきました。尚、不動産屋の人に渡したのは、納税通知書のコピーだけで、実印、印鑑証明や権利書は一切渡していまん。回答をお待ちしています。

投稿日時 - 2018-01-13 21:47:35

QNo.9418076

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

登記情報は公開されており、登記所や↓で簡単に引き出せます。
http://www1.touki.or.jp/
納税通知書程度はどうって事ありません。
ここにプライバシーはありません。

投稿日時 - 2018-01-14 09:24:20

お礼

回答ありがとうございます。個人情報、資産情報をうっかり渡してしまい、家を悪意のある人に乗っ取られるのではないかと心配していました。安心しました。

投稿日時 - 2018-01-14 10:56:36

ANo.3

固定資産税は地方の役所の管理物です。
当期は法務局の管轄です。
どうして、連動して物事が処理されると思うのでしょうか。

どちらの役所も専用の用紙で印が押された書類を提出しないと状況を変更することなんてできるわけがありません。

投稿日時 - 2018-01-14 00:30:19

補足

回答ありがとうございます。確かに管轄は違いますが、個人情報や固定資産情報満載の情報を渡したので心配になり、悪用されるのではと思い質問しました。

投稿日時 - 2018-01-14 01:32:27

その心配はありません。
登記名義(登記簿上の所有者)を変更するためには,登記簿上の所有者の権利証(登記済証あるいは登記識別情報)の他に,印鑑証明書(登記を司法書士に依頼する場合には,実印を押した委任状)が必要となります。
納税通知書のコピーだけでは不可能です。

投稿日時 - 2018-01-13 22:17:16

お礼

回答ありがとうございました。大事な家が勝手に他人名義に変更されることはないことがわかり、安心しました。悪用されないとはいえ、納税通知書は個人情報満載です。今後は査定段階では、コピーを渡さないようにします。

投稿日時 - 2018-01-14 01:22:20

ANo.1

全く意味がありません。

そもそも、不動産登記済証(昔は、権利書なんて呼ばれていた様ですが)を渡したって、名義は書き換えられません。

名義変更にそんなものは一切必要なく、印鑑証明と実印が必要になります。

そんな簡単にに所有者が変えられたのじゃ、資産にならないでしょう?

投稿日時 - 2018-01-13 21:58:02

お礼

回答ありがとうございました。安心しました。

投稿日時 - 2018-01-14 01:25:28