こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

失業保険は貰わなければ複数合算できるのか

前職で2年間雇用保険をかけていたのですが、今回は貰わず次の職場を見つけて働こうと思っております。

次の職場で働いた期間とこの2年間を
合算した期間で失業保険を貰えると
サイトに書いてあったのですが、
もし次の職場を辞めてしまって雇用保険を貰わなかったら、貰わなかった期間すべて合算してもらえるのでしょうか。

分かりにくい文章ですみません。

例)
前前職→2年間
前職→1年間
現職→2年間

この期間、雇用保険かけていて
失業保険貰っていなければ、労働期間が5年間と合算されるのでしょうか。

投稿日時 - 2017-09-25 11:32:21

QNo.9378531

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>この期間、雇用保険かけていて
 失業保険貰っていなければ、労働期間が5年間と合算されるのでしょうか
 ・前提として、退職して1年以内に雇用保険に加入する事
  そうであるのなら、雇用保険の加入期間は通算されます
 ・間が1年以上開いた場合は、以前の加入期間はクリアされます

投稿日時 - 2017-09-26 12:40:49

ANo.3

社会保険労務士の楚山です。

雇用保険の被保険者期間は、前後1年以内の空白期間があり、いずれもいわゆる失業手当等(正確には基本手当といいます)の給付を受けていない場合には通算されます。ただし、20年以上で頭打ちにはなります。

この期間が長ければ長いほど、所定給付日数といって上記失業手当等の給付を受けられる日数が多くなります(≒すなわち給付総額が大きくなります)。

保険給付を受けずにコンスタントに勤続すればするほど、給付日数(給付総額)が増えていくイメージです。

投稿日時 - 2017-09-26 12:09:02

ANo.2

はい、合算はしてくれます。失業保険を貰わなっかったという前提ですが、5年間という枠にはしてくれると思います。

投稿日時 - 2017-09-25 11:54:46

ANo.1

退職後、1年以内に雇用保険へ再加入した場合は合算できます。何十年でも。
(就職とは限らないので注意)
雇用保険上の退職日から366日後に加入手続きが取られた場合はアウトです。(うるう年の2月をはさんだ場合は367日)
単純に新規加入として計算されます。
また、できれば、被雇用保険者番号を同じにして手続きを取っておくと、前職の書類を無くしても大丈夫です。(職安にも記録はありますが、何年も経つと消えると思います)

投稿日時 - 2017-09-25 11:47:16