こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同僚の遅刻・サボりを報告すべきか

まもなく退職予定の事務員です。
同じようなポジションの事務員がもう一人います(私はその人の管理者ではありませんが、私の方が古株なので、面倒を見る係のような感じです)。
私が近々退職するからか、その人の遅刻とサボりが最近ひどくなってきました。

昨年も遅刻と離席は頻繁にあったのですが、最近ではほぼ毎日、1時間の遅刻、合計2時間以上の離席という状況です。
部内は外出する人が多いので、そういったことも目立ちづらい状況です。
最近、その人が機能していないことについて、私の方に状況をきいてくる人が増えました。
(「何度電話しても出ないんだけど」「●●が●●できてないけど」など)
他部署からもです。あまりに離席が多く連携が取りづらいから当然だろうと思います。
(本人は、たまにそれを問われることがあっても、嘘をついてかわしています。)

私もしわ寄せで時間を取られ、腹立たしいのですが、対応すべきなのか悩んでいます。

管理者に訴え出るには、記録が必要になると思いますが、一応記録を取りました。

問題は、報告すべきか否かということです。
相談できる人(それなりの立場にある人)はおり、その人にまず相談してみようと思っていますが、記録を取るという私の行為を、どう思われるのかなと、心配になっています。
報告しないまま退職した方がいいのか、と思ったりしています。

しかし、私はまもなく辞めるのでやり過ごせますが、このままでは、私の後任も、社内の他の人も、きっと困ると思います。
解決には、身近で仕事をする私が、状況を会社に報告するのが、よいのではと思っています。
どうしたらいいでしょうか。

投稿日時 - 2017-08-28 22:58:06

QNo.9368237

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 自分なら報告します。
 仮にですけど、補充人員が配属されてきたときに、その事務員より社歴が浅ければ今と同じ状態になる可能性が高いです。その時、後任の方が言えるかどうかを考えたら無理だと思います。
 記録を出せば、説得力がありますから良いですし、逆に記録がなければ質問者様の訴えを疑われます。また、他部署でクレームを入れている従業員の名前も付け加えると確認が取りやすいと思います。

 ただ、会社・同僚に恩義がなければ報告せずに辞めますね。

投稿日時 - 2017-08-29 02:10:43

お礼

ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
おっしゃるとおりだと思いました。

私の質問文で、説明が足らなかったのですが、全体的にゆるい部署で、あまり管理がされていません。
届け出を忘れて出張に行っていたりなど、結構あります。

歴史のある会社ではありますが、現在は、自他ともに認める斜陽産業です。
あきらかな形で業務の削減があり、急速に何かが傾いてきているのが感じられる中で、皆仕事をしています。
皆、穏やかですが、きちんとしようとする雰囲気はあまりありません。

実は昨年にも別の人について似たようなことがあり、記録を取り報告したところ、私の行いについて、よい顔はされませんでした。
「誰かにしわ寄せがいっても業務が回っていれば構わないから、煩わせてほしくない」という考えのようでした。
それは、誰かが犠牲になるという状況をそのまま強いることです。
また、人材の管理をしている人はいない、という印象でした。
私はそのとき会社に対し、不信感を抱きました。
会社として終わりに向かっている気がしました。

それから人事異動があり、上司も変わりました。
その人なら、私の記録を受け止めてくれるようにも思いますが、勇気なく、まだ報告できていません。


質問文中に相談できる人はいると書きましたが、その人は現在ラインから外れている人なので、管理者ではありません(少し前までは管理者でした)。
管理者に報告すべきだということは理解していますが、現在、管理者のポジションで管理者の自覚を持っている人がいないように私は思っているので、その人のことを書いた次第です。
そもそもそのような状況がおかしいのですけれど。

部内で困っている人のために行動することを優先すべきとは思っているのですが、このような会社なので、行動できずにおります。

95%の人は皆いい人なので、その方たちのためにがんばろうかなと思っています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-30 00:48:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

報告したほうが会社のメリットになるのですから、すべきです。他の人が実際に迷惑しているのですから。

投稿日時 - 2017-08-29 16:59:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
おっしゃるとおりだと思いました。

私の質問文で、説明が足らなかったのですが、全体的にゆるい部署で、あまり管理がされていません。
届け出を忘れて出張に行っていたりなど、結構あります。

歴史のある会社ではありますが、現在は、自他ともに認める斜陽産業です。
あきらかな形で業務の削減があり、急速に何かが傾いてきているのが感じられる中で、皆仕事をしています。
皆、穏やかですが、きちんとしようとする雰囲気はあまりありません。

実は昨年にも別の人について似たようなことがあり、記録を取り報告したところ、私の行いについて、よい顔はされませんでした。
「誰かにしわ寄せがいっても業務が回っていれば構わないから、煩わせてほしくない」という考えのようでした。
それは、誰かが犠牲になるという状況をそのまま強いることです。
また、人材の管理をしている人はいない、という印象でした。
私はそのとき会社に対し、不信感を抱きました。
会社として終わりに向かっている気がしました。

それから人事異動があり、上司も変わりました。
その人なら、私の記録を受け止めてくれるようにも思いますが、勇気なく、まだ報告できていません。


質問文中に相談できる人はいると書きましたが、その人は現在ラインから外れている人なので、管理者ではありません(少し前までは管理者でした)。
管理者に報告すべきだということは理解していますが、現在、管理者のポジションで管理者の自覚を持っている人がいないように私は思っているので、その人のことを書いた次第です。
そもそもそのような状況がおかしいのですけれど。

部内で困っている人のために行動することを優先すべきとは思っているのですが、このような会社なので、行動できずにおります。

95%の人は皆いい人なので、その方たちのためにがんばろうかなと思っています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-30 00:48:02

ANo.4

報告すべきか、すべきでないか?という二択なら
「すべき」ですよ。すべきでない、する必要がないという理由は
ないです。

おそらく会社側は遅刻は把握しているとは思いますが
(遅刻も把握出来ていない会社、管理者がいるとしたら
会社として致命的だと思います)、離籍だとか離籍にともなって
サボリ、やることやっていないのならちゃんと報告しないといけません。

相談できる人・・これは基本的に部門長などの管理者であって、
ありのまま客観的に報告だけしたらいいことです。
つまり客観的というのは事実に基づいて報告することなので、
記録を取っておいて報告するというのは全く問題ではないし、
こういうことは特に証拠が大事なわけです。

もちろん事実無根を言ってはいけませんが、それを報告するのに
「この人なら言いやすい」とか「言いにくい」といって報告したい人を
選ぶ必要はないです。

管理者に報告して、あとは会社がどう判断・処理していくかだけの
問題です。

投稿日時 - 2017-08-29 07:47:14

お礼

ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
おっしゃるとおりだと思いました。

私の質問文で、説明が足らなかったのですが、全体的にゆるい部署で、あまり管理がされていません。
届け出を忘れて出張に行っていたりなど、結構あります。

歴史のある会社ではありますが、現在は、自他ともに認める斜陽産業です。
あきらかな形で業務の削減があり、急速に何かが傾いてきているのが感じられる中で、皆仕事をしています。
皆、穏やかですが、きちんとしようとする雰囲気はあまりありません。

実は昨年にも別の人について似たようなことがあり、記録を取り報告したところ、私の行いについて、よい顔はされませんでした。
「誰かにしわ寄せがいっても業務が回っていれば構わないから、煩わせてほしくない」という考えのようでした。
それは、誰かが犠牲になるという状況をそのまま強いることです。
また、人材の管理をしている人はいない、という印象でした。
私はそのとき会社に対し、不信感を抱きました。
会社として終わりに向かっている気がしました。

それから人事異動があり、上司も変わりました。
その人なら、私の記録を受け止めてくれるようにも思いますが、勇気なく、まだ報告できていません。


質問文中に相談できる人はいると書きましたが、その人は現在ラインから外れている人なので、管理者ではありません(少し前までは管理者でした)。
管理者に報告すべきだということは理解していますが、現在、管理者のポジションで管理者の自覚を持っている人がいないように私は思っているので、その人のことを書いた次第です。
そもそもそのような状況がおかしいのですけれど。

部内で困っている人のために行動することを優先すべきとは思っているのですが、このような会社なので、行動できずにおります。

95%の人は皆いい人なので、その方たちのためにがんばろうかなと思っています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-30 00:47:39

あなたが報告する必要はないでしょう
そのように遅刻したりさぼり癖のひとは直りません
あなたが報告したところで、次の悪知恵をを考えるでしょう
ただそんなことは長続きしません、いずれすべてがばれて
解雇になるでしょう。

投稿日時 - 2017-08-28 23:10:51

お礼

ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
おっしゃるとおりだと思いました。

私の質問文で、説明が足らなかったのですが、全体的にゆるい部署で、あまり管理がされていません。
届け出を忘れて出張に行っていたりなど、結構あります。

歴史のある会社ではありますが、現在は、自他ともに認める斜陽産業です。
あきらかな形で業務の削減があり、急速に何かが傾いてきているのが感じられる中で、皆仕事をしています。
皆、穏やかですが、きちんとしようとする雰囲気はあまりありません。

実は昨年にも別の人について似たようなことがあり、記録を取り報告したところ、私の行いについて、よい顔はされませんでした。
「誰かにしわ寄せがいっても業務が回っていれば構わないから、煩わせてほしくない」という考えのようでした。
それは、誰かが犠牲になるという状況をそのまま強いることです。
また、人材の管理をしている人はいない、という印象でした。
私はそのとき会社に対し、不信感を抱きました。
会社として終わりに向かっている気がしました。

それから人事異動があり、上司も変わりました。
その人なら、私の記録を受け止めてくれるようにも思いますが、勇気なく、まだ報告できていません。


質問文中に相談できる人はいると書きましたが、その人は現在ラインから外れている人なので、管理者ではありません(少し前までは管理者でした)。
管理者に報告すべきだということは理解していますが、現在、管理者のポジションで管理者の自覚を持っている人がいないように私は思っているので、その人のことを書いた次第です。
そもそもそのような状況がおかしいのですけれど。

部内で困っている人のために行動することを優先すべきとは思っているのですが、このような会社なので、行動できずにおります。

95%の人は皆いい人なので、その方たちのためにがんばろうかなと思っています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-30 00:49:12

ANo.1

〉社内の他の人も、きっと困ると思います。
困れば会社が対策を考えるでしょう
あなたが報告する必要なし。

投稿日時 - 2017-08-28 23:04:44

お礼

ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
おっしゃるとおりだと思いました。

私の質問文で、説明が足らなかったのですが、全体的にゆるい部署で、あまり管理がされていません。
届け出を忘れて出張に行っていたりなど、結構あります。

歴史のある会社ではありますが、現在は、自他ともに認める斜陽産業です。
あきらかな形で業務の削減があり、急速に何かが傾いてきているのが感じられる中で、皆仕事をしています。
皆、穏やかですが、きちんとしようとする雰囲気はあまりありません。

実は昨年にも別の人について似たようなことがあり、記録を取り報告したところ、私の行いについて、よい顔はされませんでした。
「誰かにしわ寄せがいっても業務が回っていれば構わないから、煩わせてほしくない」という考えのようでした。
それは、誰かが犠牲になるという状況をそのまま強いることです。
また、人材の管理をしている人はいない、という印象でした。
私はそのとき会社に対し、不信感を抱きました。
会社として終わりに向かっている気がしました。

それから人事異動があり、上司も変わりました。
その人なら、私の記録を受け止めてくれるようにも思いますが、勇気なく、まだ報告できていません。


質問文中に相談できる人はいると書きましたが、その人は現在ラインから外れている人なので、管理者ではありません(少し前までは管理者でした)。
管理者に報告すべきだということは理解していますが、現在、管理者のポジションで管理者の自覚を持っている人がいないように私は思っているので、その人のことを書いた次第です。
そもそもそのような状況がおかしいのですけれど。

部内で困っている人のために行動することを優先すべきとは思っているのですが、このような会社なので、行動できずにおります。

95%の人は皆いい人なので、その方たちのためにがんばろうかなと思っています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-30 00:49:36