こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

資格試験で何度も落ちる原因

司法試験,司法書士試験,行政書士試験などの試験で
法律関係の勉強して筆記試験を受ける場合
 ・1回で合格する人
 ・3,4回で合格する人
 ・何回やっても不合格の人
など様々なタイプがあります。

「何回やっても不合格の人」で、全然勉強していない人は除いて
ある程度は勉強しているのに合格しない人がいますが
あれって何が原因はなのでしょうか?

勉強のやり方が悪いのでしょうか?

投稿日時 - 2017-05-23 20:28:10

QNo.9332666

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

断定はできませんが、「落ち癖」がつくということがある試験群です。

税理士や公認会計士でもそうですけど、いくつかのブロックにわかれていて個別には合格することができ、一度合格したら、今落としたもんだけをまた受験すればいいという形式の場合、いまいいました「落ち癖」がつくようです。

これは自己暗示で「また何かでだめになるんじゃないか」とか「何かを見落とすぞ」みたいに、入室する前から悪夢を煮詰めて試験に臨む人がいるのです。

そうすると、「そうでないもの」といっているのに正しいものをチェックしてしまってダメになるとか、どちらかというと試験内容ではなくひっかけにかならずとらわれて転ぶという癖になるのです。

全部の試験をすべて受けたときはそこまでマイナスに考えるほどあちこちに緻密に不安を散らせませんから、いくつかの試験には簡単にすんなり通ってしまうのです。もともと勉強しているしバカじゃないんですから。

ところが、そうやってつぶしていって、いよいよあとひとつとかふたつとなると、どっちもだめになるんじゃないかとかまた何かにつまづくぞということを耳にささやきにくる魔物がでてきて、常にそれを吹き込みにくるのです。こまったちゃんなんです。

投稿日時 - 2017-05-23 22:43:31

お礼

なるほど

投稿日時 - 2017-06-11 17:06:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

勉強の仕方でしょうね。
私は今までにいくつもの資格を取ってきましたが、唯一落ちたのが原付免許でした。問題集を買って勉強しましたが、内容を把握していないまま受験したことが敗因でした。もちろん見直してすぐに受験し、合格しました。
独学では難しいでしょうから、受かるための要点(論文形式も含めて)を経験者に聞くのも一つの方法かと思いますが。

投稿日時 - 2017-05-31 09:36:35

お礼

なるほど

投稿日時 - 2017-06-11 17:04:43

ANo.3

多くの場合は、記憶力が弱いか、論理的に考える力が弱いか、じゃないでしょうか。
つまり、向いていない。

>勉強のやり方が悪いのでしょうか?
そういうのもあるでしょうが、2度くらい落ちたら、勉強の仕方が悪いのでは?と改善を考えるのが普通で、何度も落ちる人については、「こうやれば受かる」という勉強方法は無いのでしょう。
あるいは、失敗したのに改善を考えない人なのかもしれません。

投稿日時 - 2017-05-25 08:42:08

お礼

なるほど

投稿日時 - 2017-06-11 17:04:26

ANo.2

本当にプレッシャー(本番)に弱い人というのはいますし、紙の上のテストが本当に苦手という人もいますよ。

投稿日時 - 2017-05-24 16:33:56

お礼

なるほど

投稿日時 - 2017-06-11 17:03:58