こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

絵画の世界で成功するには?

最近絵を描き始めました
プロに見てもらったわけではないのですが周りの人間からの評価
はわりと高く、ここからまだまだ伸びていけそうです。
昔から絵の世界に興味があり、絵の世界で成功したいです。
経済的には恵まれおり、絵の練習に専念できる環境にあります。
絵の世界で成功するにはどのような道をたどる必要があるのですか

投稿日時 - 2017-05-16 11:31:19

QNo.9329900

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

world2000032 さん、こんばんは。

まず、プロの先生には見てもらわないといけませんね。必ず品評をもらうくらいでないといけません。うまくいったら、個展をまず開いて、少しは噂を稼がないといけませんね。画商さんとか美術評論家の一人くらいには品評をを書いてもらえば、御の字ですね。一年たったら、大きな展覧会に出品させてもらえるかもしれませんね。そうすれば新進気鋭の画家の仲間入りですね。5年か10年かるかわかりませんが…

投稿日時 - 2017-05-18 18:40:57

ANo.8

絵のプロには2種類あります。
作品を販売して収入を得ているなどのプロの作家と、作品を売る画廊やギャラリーを経営している人や批評家などです。

プロの作家に絵を見せに行けば、作品が良くなるためのアドバイスはもらえるかもしれませんが、売れるようにするためのアドバイスはもらえません。なぜなら、プロの作家を売り出してくれるのは画廊やギャラリーのオーナーや批評家だからです。
なので、さまざまな画廊・ギャラリーのオーナーに絵を見せにいってみてください。


ただ、絵の世界で成功する、という定義は曖昧です。
売れっ子の作家になったから成功か、と言えば、プロの作家たちの中には売れっ子ではないけれど尊敬されている作家もいたりします。全然売れっ子ではないけれど、老人になっても独創的で斬新な絵を描き続けているような人もいます。
私は、売れっ子になるだけが成功ではなく、尊敬を集めるというのもひとつの成功だと思うので、経済的に恵まれているなら、一生絵を描き続けられるかどうかが成功か否かを決めるではないかと思います。

投稿日時 - 2017-05-16 22:33:03

ANo.7

たとえば、ただ銀座の画廊で個展をやるということが成功とするならば、
あれはお金を出したら1週間なりなんなり、借りられたりするところも
多いですから、それは比較的簡単です。
ただし客は自分の知人たちを招かねばならないので、
花代替わりに絵を購入してくれる知人がどれだけいるか?
買わなくてもとにかくたくさんのひとたちが見に来てくれるか。
というのも「成功」にかかわるかもしれません。
あとは、商業的な絵でしたら、会社に属してイラストレーターとか
グラフィックデザイナーとして仕事をする。それも成功の一種だと
思います。ただし、クライアントの希望を重視して自分の絵というよりは
相手が望む絵を描く必要はあるでしょう。

昔ながらの絵画でしたら、派閥とか、だれに師事したという
ところが重要になる場合もあるので、
誰か有名な画家に師事するか、あるいは大きな派閥に所属してみる。
ただこの道のばあい、数十年師事するとか、長いスパンで
考えねばならない場合もありそうですね。
(師匠が自分よりも才能があると見込んで、若いうちから
自分を差し置いてどんどん売り込んでくれる...という
人格者というのはなかなか難しそうですし...)
画商がプッシュしてくれるような話題性があるとかでしたら
(有名な人の弟子、もともと本人がなんらかの世界で有名とか)
絵が売れやすいです。
賞をとるようなイベントに出品するにしても、
(芸能人なら通りやすい展などもあったりしますし)
どういうものに出品してみるかを選んで出さないと、
軒並み出しても出展料がむだになってしまう可能性もあります。

成功、という定義がどういうものを想定していらっしゃるのか...
たとえば、マスコミでどんどんとりあげられるとか言う場合なのか、
金銭的にそれだけで食べられるくらい稼げるということなのか、
定期的に大きな街で個展をやるのが成功なのか。
それによっても違ってきますし、また絵のジャンルによっても
違うでしょうが、ネットで絵を売る方法もあります。
(ネットオークションなり、絵の販売サイトへの登録なり)
今それを思い立った年齢がおいくつなのかにもよるでしょう。
まだ学生でしたら、とりあえず美大に行ってみるというのも手です。
ただし美大は、年間どれだけの数の人間が美大に行き、
(あるいは美術専門学校に行き)どれだけの人間が「絵で成功」しているのか、
ということを考えると非常に割の悪い場所でもあるかもしれません。

質問者様が周りにどれほど評価されたとしても、それは美大などに行って
「周りが全てクリエーター希望」という状態になったときに、
本当に逸材なのか、というのも見えるということはあるかも。

投稿日時 - 2017-05-16 13:31:37

ANo.6

経済的に余裕があっても学校の美術の教員などの定職を持っていたほうが個性的な絵が描けるようにならないでしょうか。何となくですが、天才以外は普通の市民としての基盤を持っていたほうがうまくいくのではと思いました。

投稿日時 - 2017-05-16 13:25:41

ANo.5

昔からある方法は 現在成功している人の弟子になること。
学校でもいいですね。
有名な先生の生徒になること。
これが一番簡単なことです。
弟子 生徒 になれば簡単なのですけど
そこがむつかしかったりする。
相手に気に入られないといけない。
気に入るというのは まず絵ですね。
絵を見て いいねと言われる。これが第一歩。
だから相性が合わないとだめ。

独立独歩で進みたい場合は ネットの活用とイベントに参加すること。
ブログ ツイッター you tube 作品を公開する方法はたくさんあります。
絵画を売るサイトもあります。
http://www.art-meter.com
面白法人カヤックという会社が立ち上げて 東急ハンズに譲渡
現在は独立した会社になっています。
イベントは アーティスト系のイベントです。
ハンドメイドもいいです。
そういうところに出店して販売と広報をするのです。
絵画だけでなく それを絵葉書にしたものなどはすぐ売れます。
コミケは1日20万人が訪れるイベントです。
デザインフェスタ ハンドメイドマルシェ コミックマーケット
大小たくさんあります。
直接の反応が見れるところがいいですね。

投稿日時 - 2017-05-16 13:23:20

ANo.4

無名では、どんなにうまくても、お金にはなりません。
賞を取ることが、始まりでしょう。

上手な人は、たくさんいます。
その時代にあった、売れる絵を描かねばなりません。

つまり、上手なだけではなく、多くの人が、大金を出しても、ほしいと思う絵が必要なのです。

最初は、美術館巡りをして、本物の絵を見てください。
そうすれば、自分がどの程度の力があるのか分かります。

投稿日時 - 2017-05-16 12:57:18

ANo.3

世界各国開催している展覧会や品評会に出品し
賞を取ることでしょうね。

画商と提携できれば 売れるようになります。

投稿日時 - 2017-05-16 12:14:29

周りの評価など関係ありません、絵に対して相応な知識があるとは限らないので。
時間と費用に余裕があるなら、絵画の専門学校に通って下さい。
そのあとの方法は、どんな絵を描いているかによって違ってくると思いますよ。

投稿日時 - 2017-05-16 11:52:53

ANo.1

どういう「成功」なのかによります。

Pixivなどお絵かき系SNSに登録・投稿して高評価を得るのも「成功」ですし、二科展などでの入賞も「成功」ですし。

仕事を得たいのか趣味でいいのか見えてきません。

仕事にしたいのであれば営業も必要です。
本気ならばこんなところで訊かないで学校へ行くなどした方が近道では?

独学で「成功」したいのであればとにかく絵を描くこと。
コンテストなどにとにかく沢山参加すること、絵描き友達などをつくり、業界関係者にもなにかしらの繋がりを持つ事ですね。
Twitter、Facebook、Instagramは登録必須ですよ。

またプロは甘くはありません。
素人目では良い評価でも商業的には無価値なものが多いですよ。
幼少時から絵が上手と褒められてその気になって美術系の学校に進むも評価されないって事多いですよ。

投稿日時 - 2017-05-16 11:52:12